薄毛に悩んでいる人の強い味方ウィッグ

TOP > 薄毛の人用ウィッグについて > 薄毛に悩んでいる人の強い味方ウィッグ

薄毛に悩んでいる人の強い味方ウィッグ

メーカーや品質などのより異なりますが、ウィッグは1万から3万円で購入することができます。
ウィッグの寿命は、2~3年程度だと言われています。
2万円の商品を利用した場合は、一年あたり1万円以下で利用することができます。
一年あたり1万以下の負担であれば、月負担833円以下の負担になります。
薄毛に有効な対策として植毛がありますが、数十万円以上かかることが少なくなく、100万円以上することもあります。
他の薄毛対策方法として育毛剤がありますが、質のいいものだと月あたり数千円かかることが普通で、高いものだと1万円を超えるものまであります。
月5千円として考えた場合、一年あたり6万円かかることになります。
この様に、ウィッグは薄毛対策にかかる費用がとても安いことが魅力です。


ウィッグを利用したとしても、リスクがあまり無いと言えます。
考えられるリスクとして、ウィッグの手入れにしていないことによる菌が繁殖して頭皮に影響を与えることがあります。
その場合、ウィッグの手入れを適切にすることにより、ある程度防ぐことができます。
植毛の場合は、赤みが出来たり感覚が鈍くなったりなどの、問題が起きることがあります。
育毛剤の場合も、赤みができたり痒みがでたりするなどの問題が起きることがあります。
もちろん、植毛も育毛剤も安全な薄毛対策ですが、ウィッグと比べたらなんらかの問題が起きる確率が少し高いと言えるのではないでしょうか。
薄毛状態の際に頭皮トラブルが起きてしまうと、症状がさらに悪化してしまうことがあります。
その場合後悔してしまうこともあるので、より頭皮トラブルが起きない方法で対策した方がいいでしょう。


取り外しを簡単にできるのがウィッグです。
好きな時に着用して、必要が無い時に外すことが可能です。
病気の治療のために利用している薬の影響など理由で、一時的に薄毛になっている場合に、ウィッグの柔軟性を特にいかすことができると言えます。
着用するのは慣れている人であれば数分で行うことができます。
薄毛の状態を見て、後に植毛や育毛剤などの対策方法に変更することも可能です。
もちろん、植毛や育毛剤と併用することもできます。
植毛を一度してしまうと、施術前の状態に戻すことは基本的にできません。
育毛剤そのものの利用は自分の判断で簡単にやめることができます。
ただ、定期コースなどを利用している場合、契約を簡単に解約することができないことが少なくありません。
植毛も育毛剤も、薄毛対策に有効な手段の一つだと言えると思いますが、柔軟性と言う点においてはウィッグより必ず勝とは言えないでしょう。

次の記事へ